RESIDENT

研修医・専攻医

Q&A

共通(初期・専門)

研修の環境について教えてください。

研修医の先生方が快適にお過ごしいただけるよう工夫しています。

  • お一人ずつに電子カルテとネット環境を完備した専用デスクをご用意。
  • 医局専用のラウンジには、仮眠がとれるリクライニングソファをご準備。
  • 文献検索が可能な図書室を医局と同じフロアに設置。
  • 医師専用ロッカールームを設置。

多くの症例を経験できますか?

超急性期から慢性疾患まで数多くの症例を受け入れており、プライマリケアや重症疾患も経験できます。

  • 2019年度実績(救急)・・・救急車受入3,700件、救急ウォークイン外来9,117件、ヘリ出動345件、ドクターカー出動255件
  • 2019年度の手術件数は4,395件で、病棟主治医や手術執刀医の経験として“物足りなさ”を感じることはないと思います。

当直について教えてください。

診療科にもよりますが、基本的に平日に月4回、日当直は日祝に月1回です。
一般的な内科症例はもちろん、皮膚損傷や打撲、骨折から四肢多発外傷、開腹開胸などの手術適応まで、様々な症例を経験できる環境があります。

休日・休暇について教えてください。

出勤は基本的に週5日8:30~17:30となります。
休暇は年次有休休暇、特別休暇(慶祝休暇、忌引休暇)などが就業規則に定められています。
年次有給休暇の付与日は、原則入職半年後となります。

  • リフレッシュ休暇・・・年に一度、年次有給休暇を連続で取得することができます。

出身大学はどこが多いですか?

全国からさまざまな大学を卒業された先生が入職されていることもあり、出身大学による学閥等はありません。

見学はいつでもできますか?

随時、見学を受け付けています。ぜひ一度お越しください。お待ちしております!

  • 受付・・・事前申込制です。見学日の2週間前までに申込フォームよりご連絡ください。
  • 旅費・・・遠方からお越しの場合、希望される方には旅費を支給いたします(希望いただいても、必ず支給対象になるとは限りません)。
  • 詳細およびお申し込みは「病院見学」をご覧ください。

学会や研修会への参加支援はありますか?

米盛病院では学会や研修会への参加を推奨しており、参加支援制度を設けています。

  • 参加費、宿泊費、交通費などは当院にて負担します
  • 航空機や宿泊先は当院にて手配します

引っ越し手当はありますか?

引っ越し代金および転居にともなう旅費を支給します。

※ 原則、県外からの引っ越しが対象となります。

寮はありますか?

法人が契約している専用マンション(1Kタイプ)があります。

  • 築浅物件で、家賃は25,000~30,000円/月です。
  • 米盛病院から徒歩5~15分ほどの範囲に数棟ご用意しています。
  • 詳細は「福利厚生」をご覧ください。

※ 空き状況次第ではご案内が難しい場合もございます。
※ ご自身で住まいを探される場合は、医師採用事務課にてサポートいたします。お気軽にご相談ください。

保育施設はありますか?

小学校就学前のお子様をお預かりする法人専用の保育施設が、米盛病院敷地内と徒歩数分の場所に計2カ所あります。

  • 育料は20,000円/月程度です。
  • 曜日により24時間保育・早出対応可能です。
  • 詳細は「福利厚生」をご覧ください。

車通勤はできますか?

車通勤は可能です。

  • 病院敷地内に職員立体駐車場があります。
  • 医師は利便性のよいエリアにお一人ずつ専用の駐車スペースをご用意します。
  • 駐輪場もあるので、自転車通勤も可能です。

指定の白衣はありますか?

米盛病院オリジナルの医師専用スクラブを入職時にお渡しします。
制約はありませんので、お手持ちの白衣やスクラブを着用いただくことも可能です。

初期研修

米盛病院の初期研修は、厚生労働省の規定に準拠していますか?

厚生労働省の規定に基づいた初期研修です。

連携病院での研修中は、身分・給与はどうなりますか?

米盛病院常勤医として出向していただきます。身分・給与は当院が保証します。

採用に出身大学は関係しますか?

採用に出身大学は関係しません。米盛病院は全国から医師が入職しており、出身大学による学閥などはありません。

初期研修修了後、継続して専門医研修を受けられますか?

受けられます。米盛病院では、整形外科プログラム・救急科プログラムをご用意しております。

初期研修医が主治医になるケースはありますか?

初期研修医が主治医となることはありません。
指導医のもと、副主治医のような立場で患者様に関わっていただきます。

教育体制について教えてください。

指導医および上級医から指導をうける「屋根瓦方式」を目指しています。
当院は、超急性期から慢性疾患まで様々な症例が集まるため、手技を磨きたい若手医師から後進育成にご興味をお持ちのベテラン医師まで、全国からご入職いただいております。
学閥もなく、各診療科の垣根が低いので、各科専門医へのコンサルテーションを通して学んでいただける機会も多いと思います。

専門研修

専門研修のみを受けることはできますか?

受けられます。米盛病院では、整形外科プログラム・救急科プログラムをご用意しております。

専門研修の申込に年齢制限はありますか?

申込に年齢制限はありません。書類選考と面接で合格すれば、どなたでも当院の専門研修に参加いただけます。

採用試験はありますか?

書類選考と面接があります。面接は理事長および指導医が行います。

教育体制について教えてください。

指導医および上級医からマンツーマンで指導を行います。専門外来、手術など場面によって指導方法は変わりますが、臨床で困った症例や分からないことがある時は丁寧に指導します。
また、専攻医お一人おひとりのキャリアプランにできるだけ沿えるような症例を経験できるよう努めます。

大学医局に入局する必要はありますか?

特定の大学の医局に入局いただく必要はありません。
米盛病院は超急性期から慢性疾患まで多様な症例が集約されています。整形外科の手術件数、救急医療提供体制は九州トップクラスです。多くの経験を積んでいただける環境があります。

外来の担当はありますか?

週の外来ローテーションに組み込む形で担当いただきます。

  • 整形外科一般外来・・・主治医として外来から手術まで一貫して患者様を担当いただきます。
  • 救急外来・・・米盛病院救急科は欧州独立型として運営しており、救急医が初期治療から専門治療・リハビリまで患者を担当します。各科医師との協働体制は整っているのでご安心ください。

《お問い合わせ》

医師採用事務課 白石・畠中
TEL(直通):099-230-0114
TEL(代表):099-230-0100
携帯:080-1724-0470
お問い合わせフォーム
E-mail:sshiraishi@yonemorihp.jp
お問い合わせお待ちしております。
友だち追加
米盛病院公式LINEからもお気軽にお問い合わせいただけます。

《病院見学》
随時受付中です。お気軽にお申し込みください。
皆さまとお目にかかれることを楽しみにしております。
資料請求・施設見学資料請求・施設見学